» 社長メッセージ

代表取締役社長の阪倉でございます。
2017年現在、当社、中外は創業78年、再来年には80周年を迎えることになります。
ひとえに、お取引きいただいた、そして今もお取引いただいておりますお客様、そしてご支援いただいておりますメディア、協力会社の皆様があっての現在であることに本当に感謝しております。

さて当社は、AD(広告)、PR(広報)、EVENT(イベント)、INTERNET/WEB(インターネット/ウェブ)、CR(クリエイティブ)、RESEARCH(調査)をツールとして駆使しながら、お客様のブランディングやセールスプロモーションでの課題に対して提案を実施しております。しかし、昨今では、海外でのブランディングやプロモーション、MA(マーケティングオートメーション)、オンラインでのプライベートショーや企業スポーツ等、今までにないお仕事が急速に増えております。

 

ご存知の方も多いと思いますが「3人のレンガ職人」の話があります。
旅人が3人の職人それぞれに「何をしているんですか?」とたずねました。1人目のレンガ職人は「見ればわかるだろう。レンガを積んでいるんだよ」と不機嫌に答えました。2人目のレンガ職人は「レンガを積んで壁を作っているんです。この仕事は給料がいいのです」と答えました。3人目のレンガ職人は「お客様の家を建てているのです。完成するお客様やご家族が喜んでくれるように。その為に今、レンガを積んで壁を作っているのです」と笑顔で答えました。まさしく、我々、中外はこの「3人目のレンガ職人」になれればと思っております。

目の前の仕事の、本当の意味、本来の目的を理解しながら、お客様のお客様にどう「伝えるのか」そして結果どう「伝わるのか」を強烈に意識しながら提案、実行、改善、提案を繰り返し当社、社訓の1番目に揚げております「広告業はサービス業であり、サービス業の原点は顧客の心に感動を与えることである」を実践してまいります。まだまだ、未熟な部分も多いですが創業100年に向け、精進、邁進致します。

株式会社 中外
代表取締役社長 阪倉 敦

PAGE TOP